パピオだより by papiocamera

フィルムカメラの情報・作例や使用方法などをアップしていきます!

【カメラ情報・作例】CANON NEW AUTOBOY

 

f:id:papiocamera:20200205150322j:plain



フィルムカメラ専門店パピオカメラです。

 

この記事では、

CANON NEW AUTOBOYのカメラ情報や作例を紹介します。

フィルムカメラ初心者さん向けに、専門用語など少なめに説明しています。

 

 

 

【カメラ情報・作例】CANON NEW AUTOBOY

 

1:CANON NEW AUTOBOYはこんな人におすすめ!

1:簡単に使えるけど、構図などにもこだわって撮影できるカメラが欲しい!

2:写真にメッセージや日付を写しこんでみたい!

3:ピンボケなどの失敗がしにくいカメラが欲しい。

4:昼でも夜でも室内でも撮りたい!

 

 

2:CANON NEW AUTOBOYについて

CANON NEW AUTOBOYは、オートフォーカスのコンパクトフィルムカメラです。

f:id:papiocamera:20200605134213p:plain

2-1:オートフォーカスとは?
カメラが自動でピントを合わせてくれる機能です。ピンボケしにくいので、より気軽にフィルムカメラを楽しめます!

 

 

 

フィルムの装填は自動巻き上げなので、簡単です!
フィルムをすべて撮り終えたら、何もしなくても自動で巻き戻しされます。

 

f:id:papiocamera:20200629151406j:plain

 

 

□ 名称の謎

カメラ自体にはAutoboyのみの記載で、「NEW」の文字はないのですが、

キヤノンのHPには日本での名称として「ニューオートボーイ」と記載されています。

 

すでに当時Autoboyというカメラが発売されていたので、

「NEW」を付けたのかと思われます☆

 

□ 「panorama」バージョンについて

ちなみに、このニューオートボーイにはカメラボディに「panorama」の記載があるバージョンもあります。

 

パノラマ撮影がいかにもできそうな名称ですが、パノラマ撮影するには、アダプターが必要なようです。そのため、アダプターがない場合、普通のニューオートボーイと同様の仕様と考えてよさそうです。

 

 

f:id:papiocamera:20200629151449j:plain

 

2-2:<CANON NEW AUTOBOYの基本の撮影動作>

・フィルムをセットした後は、「電源ON→シャッターボタンを押す」だけ!

 

★★ブログでカメラの使い方を紹介しています★★

【BLOG】CANON NEW AUTOBOY 使い方♪

 

 

2-3:<CANON NEW AUTOBOYの応用撮影動作>

・フラッシュはオートで光りますが、発光禁止にすることもできます。

 

・ズーム機能があるので、幅広い画角での撮影が可能です!

 

・写真に日付やメッセージを写しこめます。

 

・セルフタイマー・リモコン付きなので、自撮りやお友達、家族、恋人との撮影も簡単♪

 

・プリフォーカスでの撮影もできます*1

 

 

2-4:<CANON NEW AUTOBOYの特徴>

 

・人気のオートボーイシリーズの一つ♪
操作は難しくないので、フィルムカメラ初心者さんにもおすすめ。

 

・レトロな写りもとてもいいカメラです。

 

・ズーム、デート・キャプション機能、リモコン付きで機能充実♪

 

・被写体が真ん中になくても自動でピントを合わせてくれる(3点評価測距式オートフォーカス)ので、ピントの失敗がしにくいです。

 

 

 

2-4-1:【メッセージ(キャプション)の写し込み機能】

 

日付のほかに5つのメッセージを写真に写しこめます。

1.♡ I♥YOU ♡
2.THANK YOU !
3.HAPPY BIRTHDAY
4.CONGRATULATIONS
5.MERRY CHRISTMAS

 

 *下の写真はNEWAUTOBOYで撮影したもので、右下を拡大しています。

f:id:papiocamera:20200629103117j:plain

MERRY CHRISTMAS

f:id:papiocamera:20200629103145j:plain

CONGRATULATIONS

f:id:papiocamera:20200605133137p:plain

キャプション機能、使うときは限定されますが、特別な時に使いたいですね!

 

 

f:id:papiocamera:20200605134757j:plain

 

3:カメラ情報

情報は細心の注意を払って記載していますが、記載ミスはご了承ください。

 

CANON NEW AUTOBOY オートフォーカス・35mm

❁発売

 

1989年
❁電池

 

2CR5(1本)
❁フォーカス

オートフォーカス

 

❁レンズ 38 - 60mm F 3.8-5.6
❁シャッター速度  2-1/300秒
❁フィルム巻き上げ巻き戻し 自動
❁フラッシュ オート・発光禁止
❁セルフタイマー あり
❁ズーム あり
❁デート機能 あり
❁サイズ・重さ 148×77×56mm、415g
❁その他 メッセージ写し込み機能付き 

 

 参考:

ニューオートボーイ/ニューオートボーイパノラマ - キヤノンカメラミュージアム

 

 4:作例

 

4-1:使用フィルム:富士フィルム業務用100

f:id:papiocamera:20200629144259j:plain

牛。キャプションがしっかり印字されてて嬉しい(笑)

f:id:papiocamera:20200629144344j:plain

ボート。望遠ぎみでボートが大きく写るように。

f:id:papiocamera:20200629144409j:plain

広角側で全体が写るように。
4-2:使用フィルム:KODAK GOLD 200

 

レンズにくもりがあったカメラで撮影したので、ソフトフォーカスがかった写真です。が、それもまた幻想的でよかったのでのせてみました。

 

黄味をおびた、レトロな色合いが魅力のフィルムでの撮影です。

 

f:id:papiocamera:20200629104838j:plain

諏訪大社・御柱

 

f:id:papiocamera:20200629105029j:plain

富士山

f:id:papiocamera:20200629105046j:plain

富士山

f:id:papiocamera:20200629105115j:plain

ドリア。このくらいの距離でもピンボケしにくいです。(フォーカスはかかっちゃってますが)



 

f:id:papiocamera:20200629105954j:plain

雪景色

f:id:papiocamera:20200629110019j:plain

浅間山。ズームして望遠側で撮っています。

f:id:papiocamera:20200629110106j:plain

浅間山。上の写真とは違う場所での撮影ですが、広角側で撮っています。

f:id:papiocamera:20200629110157j:plain

室内。フラッシュ発光禁止で。

f:id:papiocamera:20200629110234j:plain

遠くにアルプスが見えています。

f:id:papiocamera:20200629110305j:plain

夕方の水面。エモい!って感じです。

f:id:papiocamera:20200629110403j:plain

夕方の水面。夕日が当たってきれい。

f:id:papiocamera:20200629110433j:plain

白い被写体なので、レンズのくもりの影響がばっちり?でていますね。

f:id:papiocamera:20200629110513j:plain

神社

f:id:papiocamera:20200629110528j:plain

畑からの浅間山

f:id:papiocamera:20200629110552j:plain

おまけ。レンズのくもり効果&手振れでイルミネーションがすごいことにΣ(・□・;)

 

4-3:使用フィルム:FUJIFILM SUPERIA X-TRA 400 (期限切れフィルム)

 

ナチュラルな描写が魅力のフィルム。

生産終了品です。

 

f:id:papiocamera:20200629145049j:plain

走る車をあえて入れてみました。

f:id:papiocamera:20200629145126j:plain

手前の水田の水~山~空まで入れたかったので、縦にして撮りました。


 

f:id:papiocamera:20200629145220j:plain

こちらも手前の用水路~シロツメ草~水田まで入れたかったので、縦にして撮りました。




フィルムを変えると、また違った雰囲気ですね。

 

------------------------

 

最後に

 

この記事では、CANON NEW AUTOBOYのカメラ情報や作例を紹介しました。

 

こんな風に撮りたいな~という構図で撮れたり、完全に失敗!というような失敗も少ないカメラです。

 

撮るときはキャプションはいらないかな~と思いますが、現像から上がってきた写真を見て、写真にうまくはまっていると、なんか嬉しかったりします(^-^)

 

 

フィルムカメラライフのお役に立てれば幸いです!




著者:papiocamera

papio.shop-pro.jp

 


情報は細心の注意を払って記載していますが、記載ミスがございましたら申し訳ございません。

記載情報に万が一誤りがあれば教えていただけると助かります<m(__)m>

 

*1:プリフォーカスとは、あらかじめピントを固定してから構図を変更する方法です。被写体を真ん中にして、シャッターを半押しして、被写体にピントを固定します。半押ししながらカメラを撮りたい構図になるよう移動し、そのままシャッターを切ると、撮影できます。