パピオだより by papiocamera

フィルムカメラの情報・作例や使用方法などをアップしていきます!

CANON NEW AUTOBOY 使い方♪

f:id:papiocamera:20200205150322j:plain

CANONのフィルムコンパクトカメラ、NEW AUTOBOY(ニューオートボーイ)の使い方について、説明します☆

 

f:id:papiocamera:20200205150630j:plain

操作は難しくないので、フィルムカメラ初心者さんにもおすすめのカメラです。

ズーム、デート・キャプション機能、リモコン付きで機能充実!

 

わかりやすい特徴としては、5種類のキャプション(メッセージ)を入れられること、リモコンで自撮り撮影できることです。

友達や家族、恋人などと撮影すると楽しい機能かと思います♪

 

 

CANON NEW AUTOBOY 使い方♪

1:電池を入れる

底にある電池室に、電池を入れます。

電池室を開けます。

f:id:papiocamera:20200205151334j:plain

穴(丸の部分)にマイナスドライバーなどを差し込み、押しながら矢印の方向にスライドします。

電池を入れます

 

f:id:papiocamera:20200205151449j:plain

電池は2CR5を使用します。

 

 

f:id:papiocamera:20200205151504j:plain

入れて、閉じます。

2:フィルムを入れる

35mmフィルムを入れます。

f:id:papiocamera:20200205151829j:plain

左下のスライドボタンで、裏蓋を開けます

f:id:papiocamera:20200205151947j:plain

このカメラはフィルムの入れる向きが書いてあります

f:id:papiocamera:20200205152035j:plain

フィルムを入れて引きだします。出しすぎないように。

f:id:papiocamera:20200205152158j:plain

矢印のマークのところまで引き出します。なるべくたわみのないようにして、裏蓋を閉じます。

f:id:papiocamera:20200205152346j:plain

フィルムカウンターが動き出して1になったら、成功!

3:日付・時間をセットする

セットしなくても撮影は可能ですが、写真に正しい日付を写しこみたいなら、必須です。

DATE/SELECT/SETボタンを使用します。 

 

・日付をセットする

DATEボタンを押して、日付の形式「89(年)1(月)1(日)」を選択します。

 

f:id:papiocamera:20200205153001j:plain

SELECTボタンを押す(年が点滅)→SETボタンで現在の年に変更する→

SELECTボタンを押す(月が点滅)→SETボタンで現在の月に変更する→
SELECTボタンを押す(日が点滅)→SETボタンで現在の日に変更する→

SELECTボタンを押す(セット完了)

 

・時間をセットする

DATEボタンを何度か押して、日・時間・分の形式、写真の場合「4(日)0(時間): 08(分)」を選択します。

f:id:papiocamera:20200205152851j:plain

 

SELECTボタンを押す(時間が点滅)→SETボタンで現在の時間に変更する→
SELECTボタンを押す(分が点滅)→SETボタンで現在の分に変更する→

SELECTボタンを押す(セット完了)

 

4:撮影

 電源を入れる

f:id:papiocamera:20200206133014j:plain

赤いボタンを押して電源をONにする

 

f:id:papiocamera:20200206133105j:plain

レンズバリアが開きます



 

f:id:papiocamera:20200206133204j:plain

ファインダーを見ながらズームを調整

ズームの調節は、やさしく。

f:id:papiocamera:20200206133329j:plain

シャッターボタンを半押しでピント合わせ、ぐっと押し込みシャッターを切る

撮影できたら、フィルムカウンターが2に変わります。

撮影し終えたら、赤いボタンを押し、電源オフにします。

 

フィルムをすべて撮影し終えると、カメラが自動でフィルムを巻き戻してくれます。

巻き戻しが終了したら、裏蓋を開き、フィルムを取り出し終了です。

巻き戻し終了までは裏ぶたを開けないように!

 

フィルムを取り出し、その後しばらく撮影しない場合、カメラを長持ちさせるため、電池は抜いておきましょう。

 

5:日付・キャプションの入れ方

f:id:papiocamera:20200207125725j:plain

この表示だと、日付・キャプションの写し込みはされません。

f:id:papiocamera:20200207130024j:plain

DATEボタンを押して、液晶に出てきた日付が写真に写しこみされます。

f:id:papiocamera:20200207130255j:plain

キャプションボタンを押して、出てきた数字のキャプション(この場合♡ I♥YOU ♡)が写しこまれます。

6:リモコンの使い方

f:id:papiocamera:20200207130559j:plain

本体に付属しているリモコンを、赤いボタンを押しながら取り外します。

 

f:id:papiocamera:20200207130654j:plain

ボタンを押せば、撮影できます。

7:その他、フラッシュ・セルフタイマー

f:id:papiocamera:20200207131208j:plain

フラッシュボタンを押すと、フラッシュ発光・発光禁止など、選択できます。

セルフタイマーボタンを押すと、数秒後にシャッターが切れます。

 

著者:papiocamera

情報は細心の注意を払って記載していますが、記載ミスがございましたら申し訳ございません。

papio.shop-pro.jp