パピオだより by papiocamera

フィルムカメラの情報・作例や使用方法などをアップしていきます!

フィルムカメラ KONICA MG/D のテスト撮影☆

フィルムカメラ、コンパクトカメラ

KONICA MG/D のテスト撮影をしました。

 

KONICA MG/D のカメラ情報については過去記事をご参考ください☆

 

papiocamera.hatenablog.com

 

 

1電池を入れる

電池は単三電池(二本)

手に入りやすく安価なのがいいですね。

電池室は底にあります。

 

デート機能ありますが、このカメラはデート用電池が切れていました。

デート用電池はCR2320です。

楽天やアマゾンなどでは販売しているよう。

 

 

f:id:papiocamera:20191103124053j:plain

2フィルムを入れる

f:id:papiocamera:20191103122604j:plain

「フィルムの入れ方」に書いてある通りに、フィルムを入れます。

 

 今回はT-MAX 100 モノクロですが、

もちろんカラーでもOKです。

 

3スイッチオン

スイッチオンはレンズカバーをスライドで

レンズ上のISO感度を入れたフィルムの感度に設定します。

f:id:papiocamera:20191103122259j:plain

スイッチオン

レンズが出っ張っていないデザインがいいです。

 

4撮影

 

シャッター音はまあまあ。

暗いとファインダー内に赤いランプが点灯します。

 

フラッシュは左のボタンをスライドすると、ポップアップします。

 

セルフタイマーを使用するときはフィルムカウンター下の青色のボタン押しながら、

シャッターを押す

f:id:papiocamera:20191103123631j:plain

5フィルム戻し

フィルムカウンター横に赤色に点滅したら、フィルム終了

f:id:papiocamera:20191103123758j:plain

 

 

フィルムを巻き戻します

カメラ底に巻き戻しボタンあり

f:id:papiocamera:20191103123919j:plain

REWINDボタンをスライドすると巻き戻るので、

巻き戻しが終わったらストップボタンを押して終了。

フィルムを取り出します。

 

特に難しいこともなく、撮影できました!

シンプルで使いやすいカメラです。