〔BLOG〕パピオカメラ│フィルムカメラのお店

フィルムカメラの情報・作例や使用方法などをアップしていきます!

オールドレンズ 超入門!

フィルムカメラ専門店、パピオカメラです。フィルムカメラの魅力の一つが、フィルム時代の「オールドレンズ」なのですが、「デジタル」でも使えるって知っていましたか?今回は、「オールドレンズ」ってなんとなく気になる~という方向けに、簡単にオールドレンズについてご紹介します!

オールドレンズ 超入門!

そもそも。オールドレンズとは??

フィルムカメラ時代に作られたレンズです。フィルム一眼はもちろん、デジタル一眼でも使えるので、デジタルカメラユーザーにも人気なのです!現行レンズで味わいにくいレンズのくせや経年劣化を楽しめたり、フィルムライクな描写を楽しめたりすることが魅力です。

白っぽいフレアが幻想的な雰囲気

シャボン玉みたいなバブルボケ

コントラストが高すぎない、色が華美すぎないので、フィルムっぽい印象◎

どんなカメラでも使える?

【原則】「マウント」があえば使える。

レンズのマウントとボディ側のマウントが一致していれば、使えます。(※マウントが一致していても使えない場合もたまにあります。)

▽マウントって?▽

一眼レフカメラやミラーレスカメラはカメラボディーに交換レンズを装着して使いますが、この装着する部分には決められた規格サイズがあり、それを「マウント」といいます。【出典:レンズレッスン - Lesson34:レンズ選びのための基礎知識 | Enjoyニコン | ニコンイメージング

マウントがあえば使える。
【例外】「アダプター」があれば使える。

カメラとレンズのマウントが異なる場合でも、カメラとレンズの中間に「アダプター」を入れることで使用可能になる場合があります。

アダプターがあれば使える。

アダプターを入手すれば、マウントが違うレンズとボディでも使えるようになります。ミラーレス機だと、アダプターの種類が豊富!特にM42」マウントのレンズは豊富なので、「M42」への変換アダプターがあると便利です。

カメラ:NIKON Z50
アダプター:SHOTEN M42-NZ
レンズ:helios 44-3 58mm f2

オート撮影はできるの?

【モード】「絞り優先AE」を選びましょう。

撮影モードを「絞り優先AE」にしたうえ、「絞り」はレンズ側で手動で設定しましょう!ボケ感をコントロールできます♪

モードは「絞り優先」が簡単

絞り優先AEの設定方法はカメラにより異なります。絞り優先のほかは、マニュアル撮影も可能です。

【ピント】「ピント」は手動で。

MFのオールドレンズは、手動でピントを合わせます。AFと比べて時間はかかりますが、じっくりピントを微調整するのが楽しいのです!

ピントリングを回して、手動でピントを合わせる。

まとめ

オールドレンズは、フィルムカメラ時代に作られたレンズ

【使えるカメラ①】原則、レンズと同じマウントのカメラで使用できる。
【使えるカメラ②】「アダプター」があれば、マウントが異なるレンズとカメラでも使える
【モード】絞り優先AEを選択する。
【ピント】ピントは手動で調整する。

最後に

 この記事では、オールドレンズ超入門を紹介しました。写真をもっと楽しくするお役に立てれば幸いです!

 

著者:papiocamera

情報は細心の注意を払って記載していますが、記載ミスがございましたら申し訳ございません。もしミスがありましたら、ご連絡いただけると幸いです。

papio.shop-pro.jp

★::::::☆::::::★
最新情報はINSTAGRAMで投稿しています    
@papiocamera  ☆

インスタでは、フィルムで撮った写真のほか、 オンラインストアに入荷したカメラ やフィルムカメラの使い方などについて紹介しています🌝💮
お気軽にフォローくださいませ🌿

⚠️個別にカメラの使い方などへの質問へはお答えできない場合がございます。(当店でご購入された方を除く)ご了承くださいませ。

⚠️当店はフリマサイトなどへの出品はしておりません。当店でご購入されたことを、ご購入時のメールなどでご確認のうえ、お問い合わせをお願いいたします。
☆::::::★::::::☆